司法書士・行政書士合同無料相談会

2013年10月16日、朝から激しい雨とみぞれと言った10月とは思えない生憎の天候の中、「釧路司法書士会十勝支部」及び「北海道行政書士会十勝支部」による合同の無料相談会が、とかちプラザ1階大集会室において開催されました。

「この悪天候では、相談者の足が遠のくのでは?」との思いとは裏腹に、開始時刻より30分早い、9時30分には、最初の相談者が訪れました。設営準備もそこそこに相談ブースに案内すると、堰を切ったように次々と相談者が訪れ、10時を過ぎた頃には、12の相談ブース全てが埋まるだけでなく、待合席の椅子が足りなくなるほど、多くの相談者に来場していただきました。

結局、来場した相談者の数は38組、約50人を超え、合わせて50件以上の相談がありました。

相談内容は、やはり遺言や相続に関する相談が多く、離婚問題や金銭貸借問題なども見受けられました。

相談ブースが12席、司法書士・行政書士による相談員が延べ16人ほどの体制で臨みましたが、相談者の来場が早い時間帯に集中したこともあり、多くの相談者をお待たせする結果になり、運営面での課題を感じました。
また、個人的には、受付に終始して相談を受けることはほとんどありませんでしたが、帰り際に多くの相談者からお礼の言葉をかけていただき、各先生方によって、大変内容の濃い相談が行われたおかげと実感した一日となりました。

最期に、お忙しい中、相談会に参加された司法書士、行政書士の先生の皆さま、大変お疲れさまでした。

131016_095236


カテゴリー: 活動報告, 無料相談会   パーマリンク

コメントを残す